JESD 日本うつ病就労移行支援協会

心身に不安があるが就職・リワークに一歩をふみ出したい・心配で仕方がないという方は
就労移行支援事業所・就労継続支援A型事業所、JESD(ジェスド)日本うつ病就労移行支援協会へご相談ください |
うつ病(鬱病)・発達障害(学習障害(LD)・注意欠陥多動性障害(ADHD)・自閉症・アスペルガー症候群)・
統合失調症をお持ちの方に就職・就労・リワークのご支援をいたします。週1回からでも利用可能です。

2018-06-18

コミュニケーション力強化に繋がる!?「思考力」トレーニング

こんにちは!JESD蒲田支援員の松本です!

梅雨に入りしましたね・・・

 

食べ物がすぐに傷む季節が

やってきました(T▽T)

 

この時期は気を付けないと

いけないですね(><)

 

私は基本、匂いと味見で傷みの進み具合を

見極める、原始的な方法を取り入れています。

皆様は原始的な方法はしないで下さいね♪

お腹を壊してしまうので(笑)

たまに本当にダメなやつがあるんですよね。

それなのに、何も起きない私の体は

どうなっているのか不思議でたまりません(笑)

なるべくその日のうちに食べましょうね!

 

今回のブログは「思考力」についてです!

藤本支援員、手塚支援員に続き、

私も研修に行かせていただきました!!

そこでは、「思考力トレーニング」というのを

学ばせて頂きました。

 

まず、「思考力」と言われても、「何だろう」

って思いますよね。私もでした(笑)

そもそも、どんなことするのか、

「瞑想」するのかとか、

色々考えてしまいました(^^;)

色々考えていたのですが・・・

 

実は、「思考力」は

コミュニケーションに関わってくる

そうなんです!!!!

 

え( ゚Д゚)??

「思考」が「コミュニケーション」??

と思いますよね。

どういうことでしょうか。

 

そもそも思考力って?

「思考力」は「論理的」に「考える」

ということだそうです。

 

ん~・・・

難しいですねぇ・・・

 

言葉だけでは難しいと思いますので、

イメージしていただきたいと思います。

「論理的」な「論理的でない」人の違いは

何でしょうか??また、「論理的な人」

ってどういう人でしょうか?

 

・・・

 

考えられましたか??

ちなみに私は、「カッチリした人」と、

考えていました(笑)

 

それはさておきまして。

 

「論理的」とは・・・

自分が考えていること

分かりやすい表現で、

相手に伝えられるかどうか

だそうです!!

 

コミュニケーションにググっと近づいて

きましたね(^^)♪♪

 

 

ですが、それって一番難しくないですか??

(私も苦手なんです・・・)

 

それができるようになるには、どうすれば

よいのでしょうか??

次のように教えてくださいました。

 

1.筋道を立てて考え、情報を整理する。

2.頭がまっさらな状態にしてから

  分かりやすく構成を作る。その際、

  目的、理由を明確にする。

と、よいそうです。

 

考えを整理する方法

図などで、書き出す

最も重要なことを取り出す。

多くの情報の中から、

 事実を観察し、仮説を立て検証する

と、よいそうです。

 

何故ここまでするの必要があるのでしょうか?

それは、まだまだ

分からない点が残る

からだそうです。考える時に

「分からない点がある」ことを

自覚することが重要だそうです。

なぜなら、自分で

取り入れた情報からしか自分の言葉で表現する

ことはできないから、だそうです。

とは言っても何のために必要なのでしょうか?

 

それは・・・

 

何を伝えたいか明確にする

情報を読み取って、整理する

足りない情報は補足する

結論を先に持ってくる

 

だから、先程までの手順が必要なんです!!

 

ふむふむ、そうなんだ。と聞いていましたが、

ん?結論?初めて出てきましたね。

そうなんです。問題はこれ→「結論」です。

これは何なのか、どれにあたるのか、

私も分からないことがありました・・・

「結論」は、

つまり〇〇ということです。」や

こういうことです」などの

「 最も相手に理解してほしいこと 」

結論になります

 

以上のを踏まえて考えると、

伝え方の構成が何となく

イメージできてきたのではないでしょうか。

 

しかーーーし!!!!

それで安心してはいけません!!!!

なぜなら・・・

人間が記憶できる個数の限界は7つ前後!!

そして、

無理なく正確に理解できるのは3つ前後!!

しかないそうです(>O<;)!!

どうしましょうΣ(゚□゚;)!!

 

ご安心ください。ちゃんと学んできました!

そのためには、次のように組み立てると

いいそうですよ(^^)♪♪

 

組み立てよう!!

積み木ではないですよ(笑)

文章を組み立てていきます!!

皆さん、説明会などの様子を

思い出してみてください。

「うちの会社はこんな特徴があります。」

という時に、よくこんな感じで

説明されていませんか?

 

〇〇〇〇〇

② 〇〇〇〇〇

③ 〇〇〇〇〇

 

大体3つの柱でできているんです!!

さらに、

①の柱となる言葉に具体例を3つ挙げます。

②、③も同様に上げると・・・

説明文が完成してしまうんです!!

 

↓つまりこういうことです!↓

 

 

小テーマを決めたら、

「なぜ?」という問いかけを繰り返し、

「例えば」と、

具体例を入れるとよいそうです!

このようにまとめることで、

自分の理解度を把握することが

出来るそうです。

そのため、弱い部分を

修正することができますね♪♪

それだけでなく、限られた時間の中で

説明することになってしまっても、

何をどこまで伝えようか、

事前に決めておくこともできます!!!!

②だけ詳しく知りたい方がいらっしゃれば、

②を重点的に説明することもできます!!

 

物の整理だけでなく、言葉も整理をすると

スッキリするんですね!!!!

 

 

私も今回の研修を生かして文章の構成を

考え、色々直していかなきゃ!

と思える研修になりました!!

 

よりよいサービスが提供できるよう、

自己研鑽を重ねていきたいと思います!

 

他にも研修に行ってますので

ご興味のある方はこちらも一緒に

読んでみてください♪♪

支援員がセミナーに参加しました!「多様な人たちが輝くためのパターン・ランゲージ」体験セミナー

 

JESD蒲田

住所:〒144-0052 東京都大田区蒲田5丁目28−2 MCMビル4階

電話番号:03―5703―8333  (受付時間:平日10:00~18:00)

メールアドレス:kamata@jesd.jp

(受付は24時間。ただし返信が遅れることがございます。ご了承下さい。)

 

↓JESD蒲田への行き方は、下記ブログ記事をご参照ください!

JESD蒲田ってどこにあるの?JR蒲田駅・京急蒲田駅からの行き方