JESD 日本うつ病就労移行支援協会

心身に不安があるが就職・リワークに一歩をふみ出したい・心配で仕方がないという方は
就労移行支援事業所・就労継続支援A型事業所、JESD(ジェスド)日本うつ病就労移行支援協会へご相談ください |
うつ病(鬱病)・発達障害(学習障害(LD)・注意欠陥多動性障害(ADHD)・自閉症・アスペルガー症候群)・
統合失調症をお持ちの方に就職・就労・リワークのご支援をいたします。週1回からでも利用可能です。

2018-06-19

会社や組織、チームへの貢献とは何かを学んでいきました

こんにちは!JESD蒲田のさわやか支援員、手塚でございます~。

いよいよ梅雨入りですね~、仕事をしていても、じめじめ感が・・・。

でも、大丈夫ですよ~。手塚にお任せ下さい!

わたくしのパワーで、みなさまが爽やかな気分で仕事に臨めますように

アドバイスさせて頂きます!

ちょっとカッコをつけてしまいましたが・・・・。

実は、外部研修で会社に貢献するために必要なスキルを学んでまいりました!

その研修について、爽やか支援員の手塚なりにお伝えしますね~。

 

 

質問です!なぜ手塚が研修に参加できたのでしょか?

それは簡単です。

会社の方針だからです。

会社が研修費を負担してくれるんです!

会社の方針?と驚かれる方も多いと思いますが・・・。

その理由は、JESDの理念に隠されているのです!

JESDの理念知りたくない?(by:ブルゾンちえみwith t.t♪♬)

 

JESDの理念

 

それでは、お待ちかね~。

JESDの理念とは、次の3つになります。

 

1.日本の知力を底上げする

2.個人の成長なくして会社の成長なし

3.和を以って尊しとなす

 

どうですか?

素敵な理念でしょ?

 

この理念を見ると・・・

先ほどの

「なぜ手塚が研修に参加できたのでしょか?」

の質問の答えが見えてきます!

 

そうなんですJESDの理念の1つ「個人の成長なくして会社の成長なし」

この理念が大きく影響しているんです!

どうです?もう、すっきりしてきたでしょ?

 

あれー、研修の話が理念の話に!!!!!!!。

このままいくと、会社の理念大好き支援員の手塚のストッパーが

利かなくなるので、理念の話は、後ほどお話しします!

えーと、研修のお話でしたね・・・・。

 

フォロワーシップ力強化トレーニング

 

平成30年6月7日にFCE株式会社トレーニングカンパニーが実施している

フォロワーシップ力強化トレーニングに参加させて頂きました!

 

 

 

フォロワーシップ力って何?と思われる方のために少し説明を致しましょう!

フォロワーシップとは、「リーダーを支える」という意味があります!

ここで・・・。

 

リーダを支えるために何をすべきか・・・

という問題が発生します $・・)/~~~

 

フォロワーがすべきことは・・・。

チームの仲間が

 ・組織とは何かを理解する

 ・組織がある目的を理解する

 ・組織が目指すものは何かを理解する

これらを踏まえ・・・・。

 ・自分から何をすべきかを考える

    ・自分から行動する

このようなことができるような環境づくりをすることです!

 

 

 

会社に貢献するには

 

さて、やっとJESDの理念に戻ることができますよん♬ ♪

例えば、JESDに努めている人がチームの一員として

会社に貢献するには・・・。

 

1.まず、JESDの理念を理解する

2.そのために自分にできることを考える

3.考えたことを自ら行動に移す

 

このプロセスが大切です!

とってもシンプルですね~♪♬

 

すっきり、しましたか?

 

あ、そうそう!      とっても大切なことを忘れておりました!

それは・・チーム内での連携です!チームの仲間を信頼して

「報・連・相」を大切して下さい!

チームのメンバーは同じ会社の目標に向かって動いている仲間です。

1人よがりにならず、仲間と情報を共有し、意見をもらえる関係で

あると良いですね!

 

「フォロワーシップ力強化トレーニング」、とても参考になりました。

外部研修で学んだことは、利用者さんを支援する講座プログラムとしても活かしています。

福祉業界で勤めてきた経歴が長いですが、福祉業界の研修といえば、ついつい福祉の知識や障害の知識といった内容に偏りがちです。

福祉業界の研修を受講しないと取得できない資格もあるほど、業界としては実は閉鎖的だなあと感じることもあります。

就労移行支援事業所の支援員として、精神障害や発達障害、知的障害といった基本的な知識は必要不可欠ではありますが、それだけで万全な支援ができるかというと、そうではないと思います。

なぜなら、障害をお持ちの方で就労を通じて社会参画を志望する方々を支援するのが就労移行支援の役割だから。

会社という組織にはどんな文化や雰囲気、考え方があり、そこで働くときにはどんな意識や行動が必要なのかも把握しておかないと、仮に内定を得られたとしても、継続した勤務が難しいかもしれません。

福祉事業所とはいえ、いわゆる「ビジネスマネジメント」と言われる、どんな業種や企業でも役立つような研修を支援員が受講できるというのは、ほんとに珍しいことです。

 

JESDは社員教育に惜しみなく力を注ぐ会社です。世の中の会社がすべてこのように経費を削って社員の育成に取り組んでいるとは限りません!

 

今までの福祉業界と違った、新しい考え方や価値観で障害者雇用支援を実践するJESDに是非ご期待ください。

 

 

JESD蒲田

住所:〒144-0052 東京都大田区蒲田5丁目28−2 MCMビル4階

電話番号:03―5703―8333  (受付時間:平日10:00~18:00)

メールアドレス:kamata@jesd.jp

(受付は24時間。ただし返信が遅れることがございます。ご了承下さい。)

 

↓JESD蒲田への行き方は、下記ブログ記事をご参照ください!

JESD蒲田ってどこにあるの?JR蒲田駅・京急蒲田駅からの行き方