JESD 日本うつ病就労移行支援協会

5月の交流会は、横浜市旭区にある動物園、ズーラシアへ行きました!!
絶好の快晴日和、みなさんの笑顔が見れて本当によかったです~!!

2018-06-07

ズーラシアでふれあい体験!!5月交流会☆

こんにちは、JESD新横浜です。

 

みなさんいかがお過ごしですか?(^_-)-☆

 

 

私は先日、日焼けをして鼻だけ真っ赤になりました。

恥ずかしい気持ちを押し殺しながら、月曜日に通勤すると、、

 

 

 

 

誰にもツッコまれない!!!

これはこれで恥ずかしい!!!!!

誰かツッコんで!!!

私のこの鼻の赤さを!!!

 

 

 

 

と思いながら、3日目。ご利用者のNさんから、

「鼻、焼けました?」

と。

 

 

 

待ってましたー!!!!!

その一言を!!!

Nさんありがとう!!!

恥ずかしいけどありがとう!!!!

ツッコミをありがとう!!!

 

本来なら恥ずかしいと思っていたそのセリフ、

3日も待つと、ありがとう!に変わっていたのが面白いものです。(笑)

 

 

 

 

そんな、いろいろなことに気付くNさん、

就職が決まり、ご卒業されました。そんな周りをよく見れるNさんに、

「何も心配してない!!」

そう口にする支援員もいます。

自分のペースで焦らず(*^^*)

 

みなさんへの最後の挨拶、

”頑張って”でなく

 

「”踏ん張って”ください。」

 

その言葉に涙が溢れました。

 

Nさんのやさしさ、たくましさを感じました。

またいつでも遊びに来ると(*^▽^*)

お待ちしてます~!!!!!

 

Nさんの卒業ブログは

こちら♡

 

 

 

ズーラシアへ(*ノωノ)

 

そんなNさんラスト参加の5月の交流会!

ズーラシアへ行きましたー!!!

 

横浜市旭区にある動物園。

絶好の動物園日和とはまさしくこのこと!

快晴!!!適度な風!!!

きっと晴れ女、晴れ男が集まったんでしょうね、

皆さんありがとうございます!!!(^_-)

 

事業所から地下鉄、JR組と二手に分かれ、

ズーラシアの最寄駅、「中山駅」で合流しました。

そこから、20~30分バスに揺られ、

ズーラシアに着きました!

 

 

入口付近に本日のお休み動物の名前がありました。
その動物の名前が思い出せませんが、
Wさんが一言、
「あ~今日はこの動物を見に来たのに~、残念だな~。(笑)」

冗談がぽろっと出るWさん。思わず笑ってしまいました(^.^)
名前も思い出せないマイナー動物でしたが、
その日の体調によって、見れない動物や、

体験、ふれあいコーナーでも中止になることがあるようです。

 

 

 

中に入り、歩いて中心部にあるぱかぱか広場まで向かいました。

 

 

 

 

園児がたくさんいる中、

隣でレジャーシートを敷いてみんなでお昼ごはん♪

少しお尻が痛かったですが、お菓子を配り歩いてくれるみなさん、
ありがとうございました!!!!(*^▽^*)

楽しい、おいしいランチタイムでした♡

 

 

ぐるぐる渦を巻いている蛇の置物の中に
これまた園児たちがぎゅうぎゅうになりながら何人も入り、楽しそうにしていました。
ここでNさんが一言、

「実際には、すさまじい光景ですよね。」

と。確かに~(笑)と納得しながら眺めていました(*´▽`*)

 

 

 

 

お昼を食べ終わるとモルモット、パンダマウスの

ふれあいコーナーに向かいました☆

お昼前に一番早い時間の整理券をゲットし、

時間通り案内されました!!

 

 

モルモット、なかなかの大きさでしたが、

かわいい!!!みなさん夢中でした!

緊張して、なかなかカゴを膝に乗っけられないKさん(*ノωノ)

この後、やさしくお声がけされていました!^^

 

 

 

この後は、二手に分かれて各チーム見たい方へ!!

まずはオセアニア、アジアゾーンです(*^^*)

 

なんだか私は大きい動物に目が行きました。

哺乳瓶を片手にくつろぐオランウータン。

なんだか草も口に咥えています!!!かわいい☆

全く動いてくれなかったので体の全貌は見れなかったのですか

なんだか愛くるしかったです。

 

 

こちらはホッキョクグマです。同じルートをぐるぐる回り、

オランウータンとは対照的にとっても行動的!

いつも同じ場所で首をぐるんぐるん回します、

そんなルーティンがあるのでしょうか。

この写真もなんとも言えない体勢です。

ずっと見ていたかったですが、泣く泣く次へ(*‘∀‘)

 

 

少し写真が暗めですが、絶好のカメラ目線をくれるアライグマ。

「キュート」

という言葉がぴったりでした。かわいいです。

前方にいた他の方もでれでれになりながら写真を撮っていました。

「また来るね。」

思わずぽろっと言ってしまいたくなるお顔です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、ここからはアフリカゾーン編です。

私は待ちきれず、前週の日曜にズーラシアに行ったのですが、

なんとあまりに広大な敷地のため周りきれず、中間地点のオカピを見て泣く泣く帰ったのです。

なので、今回は年上の権力を井上支援員に振りかざし、アフリカゾーンへ😃

(大人の対応で譲ってくれてありがとう!)

前回行った時は人が多すぎて、人の合間から覗いていましたが、

今回は動物たちを思う存分、先頭で凝視してきました!

向こうの方でシマウマがゴロゴロ転がっています

この後、きれいな縞々模様が泥だらけになっていました。

確かに馬って背中が痒い時、地面に擦り付けるしかないよな~と

変なところに納得して見ていました。

 

サイも想像より大分大きい!

調べたら陸上ではゾウに次ぐ大きさとのこと。

顔にケチをつけるのはいけない事と分かりながらも、

どうしても目の位置に納得がいきません。

 

次はミーアキャット。

目を光らせる見張り番の後ろでは、日向ぼっこをするだらけた姿が。

だらけた彼らに家にいる時の自分を重ね合わせ、その体勢って最高に楽だよね~と心の中で語りかけました。

 

キリンのご飯タイムも見る事ができました。

待ちきれない様子が可愛いですね。

こんなにキリンのお顔を間近で見るのは初めてでしたが、

目が優しく輪郭はシュッとしていて、私のタイプのお顔立ちです。

 

 

最後はバードショー!

フクロウや鷹、オウムが観客の間をものすごいスピードで飛びぬけていきます。

そして、鷹はそのまま大空へ気持ちよさそうに飛び立つ……

という演出かと思いきやハプニングだったようで、

ショーが終わった後は飼育員さん達が総出で空を見上げて探していました。笑

イベント終了後は、オウム達と触れ合って写真を撮らせてもらいました。

ピースをしています!

私には、ほっぺにキス😗もしてくれました!!くちばしの感触が忘れられません。

 

動物達が自由に生活をする様子を覗いて、触れ合い、

普段とは違った1日を過ごせて、とっても心癒されました。

 

帰りの横浜線で、井上支援員と楽しく1日の思い出を語り合っていると

途中で井上支援員が固まり、「……丸山さん!」と私の腕を叩きます。

視線の先を見ると、なんと私たちの前にわれらがボスが座っているではないですか!

私たちが乗車した時から『いつ気が付くんだろう』とずーっと見つめていたそうです。笑

そんな視線に5分以上まったく気づかずにおしゃべりを続けていました。。

恥ずかしいので、早く話しかけて欲しいものです😱

いずれにせよ、同じ電車で同じ車両の目の前に乗るなんて、運命を感じました。

この後、ボスに雪見だいふくを奢っていただき、とても幸せな1日でした。

 

 

 

4月の交流会で、意見を募り、今回のズーラシアが決まりました!

みなさんの笑顔が見れて本当によかったです~!!

これからも、オン、オフ切り替えて、

JESDでもたくさん企画を考えていきますので

楽しみにしていてくださいね(*^▽^*)

 

 

 

 

※ブログ内の写真及び文章に関しましては、ご本人同意のもと掲載させていただいております。

——————–アクセス———————
【横浜市指定 就労移行支援事業所】
JESD新横浜 日本うつ病就労移行支援協会
住所:横浜市港北区新横浜3-22-5メグロビル6階
TEL:045-475-5355
mail: shinyokohama@jesd.jp
(お問い合わせ受付時間 10時から18時まで 土日はお休み)