JESD 日本うつ病就労移行支援協会

よこはま障がい者就職面接会の就職情報交換会をしました。今回は履歴書の書き方編です。精神障がい者ならではの履歴書の書き方について説明させて頂きました。

2017-10-05

就職情報交換会「履歴書書き方編」

こんにちは。
新横浜の就労移行支援事業所、JESD(ジェスド)新横浜、支援員の岡村です。

10/3(火)に、就職情報交換会「履歴書の書き方編」を開催しました。

f:id:jesd_shinyokohama:20171005191522j:plain

今回は、

何人もの履歴書をチェックしてきた「履歴書エキスパート」支援員、

山本が講座を担当しました。

履歴書左側の経歴の部分は、さらさらと書けるけれど、

右側の自己PR・志望動機手こずるという方は多いのではないでしょうか。

私も就職活動をする際、ここの文章を考えるのにとても時間がかかりました。

でも、志望動機を書くことは、

「自分がどんな仕事をしたいのか」という気持ちと向き合うことなので、

実はすごく有意義な作業ですよね。

自己PRや志望動機を考える際は、

企業がどんな部分をチェックするかについても意識する必要があります。

①就職する準備が整っているか

「生活リズムが整っている?」

JESDに毎日通っている皆さんは、生活リズムは十分整っているといえますので、

履歴書でその点をアピールしても良いかもしれません。

 ②障害が安定し、受容できているか

「自分の障がいがどういうものか説明できる?」

「症状がいつどんなときに現れるか自覚し、対策がとれている?」

JESDご利用の方は、障がい者枠の就職を目標としていらっしゃるので、

ご自身の障がいの状況についても

「準備は万全です!」と企業にアピールすることが大切です。

毎日Kシートをつけて、支援員に報告していただいている事が、

ここでも活かせるのではないでしょうか。

なお、Kシートをご存知ない方は、こちらのブログをお読み下さい。

こころ(心)のセルフケアと精神障害者雇用プロジェクト「K-STEP」

また、JESDでは精神障がい者の方用に履歴書のフォーマットもご用意しております。

障がいについて履歴書に記載することは必須ではありませんが、

面接で必ず聞かれることなので

書いておいた方が話しやすいというメリットがあります。

f:id:jesd_shinyokohama:20171004174432j:plain

③支援体制がととのっているか

就労移行支援機関などから採用後のサポートをしっかり受けられるかを

気にする企業も多いので、

これはJESDのためではなく(笑)、

JESDの信頼できる部分をお伝えいただくと先方も安心すると思います。

なお、就労移行支援事業所選びを間違えてもらいたくないので、こちらのブログも参考下さい。

就労移行支援事業所を選びは慎重に!

④その他

通勤時間は、

企業側は通勤で疲れてしまうことを心配するので、

余裕をもって長めに書くよりも短めに書いた方が無難です。

これは日本人の性分なのか、

ついつい余裕をもって書いてしまいがちですよね。

あと、履歴書というよりも、面接の質問対策ですが

例えば休日の過ごし方などについても、

「ぼーっとテレビをみている」

「家で寝ている」

ということでは、休日に切替をしてリフレッシュできていない

印象を与えるので、避けた方が良いでしょう。

f:id:jesd_shinyokohama:20171005113416j:plain

f:id:jesd_shinyokohama:20171005113449j:plain

今回も、真剣にメモをとったり、

積極的に質問をされる姿を見ることができました!

写真から皆さんのモチベーションの高さは

伝わりますしょうか?

「入社して数日で辞めてしまった事があるが、どのように書けばよい?」

「入社後、休職してから退社した場合は?」

「デイケアや就労移行支援施設はどこに記載すればよいの?」

皆さん、その経歴の数だけ悩みがあります。

今週はお渡しした履歴書を書いていただき、個別にご相談いただいております。

私も履歴書の書き方について、目から鱗の話ばかりで

いち就活生の気持ちになって楽しんでしまいました。

来週は、株式会社コナカ様に講師をしていただき、

「スーツの着こなし講座」を開催いたします!

その様子もまたブログにアップしますので、是非ご覧ください♪

※ブログ内の写真及び文章に関しましては、

ご本人同意のもと掲載させていただいております。

———————アクセス———————
【横浜市指定 就労移行支援事業所】
JESD新横浜 日本うつ病就労移行支援協会
住所:横浜市港北区新横浜3-22-5メグロビル6階
TEL:045-475-5355
mail: shinyokohama@jesd.jp
(お問い合わせ受付時間 10時から18時まで 土日はお休み)

f:id:jesd_shinyokohama:20170927093714j:plain