JESD 日本うつ病就労移行支援協会

心身に不安があるが就職・リワークに一歩をふみ出したい・心配で仕方がないという方は
就労移行支援事業所・就労継続支援A型事業所、JESD(ジェスド)日本うつ病就労移行支援協会へご相談ください |
うつ病(鬱病)・発達障害(学習障害(LD)・注意欠陥多動性障害(ADHD)・自閉症・アスペルガー症候群)・
統合失調症をお持ちの方に就職・就労・リワークのご支援をいたします。週1回からでも利用可能です。

2017-12-15

Excel・一斉腕試し&マナー研修!!

こんにちは。

新横浜の就労移行支援事業所、JESD(ジェスド)新横浜にて、

パソコン専門担当・支援員の小畑です。

 

 JESDの支援方針は、MOS検定合格を最終目標に止めず、

希望者には実務でも活躍できるスキルを身に付けて頂いております。

 

今回は、この一環として抜き打ちで一斉に腕試し試験を行いました。

参加者はMOS検定合格者6名、MOS検定を目指す5名、計11名です

10:00~ サビ管の杉崎から、抜き打ちで試験をする旨の宣告!!

宣告にも関わらず、大きな動揺を示さない利用者たち・・・。

(どうしたんだ!? あまりに冷静ではないか? 

  それとも自信か? 利用者には内緒にしていたのに知っているのか?

 いや!絶対にバレていないはずだ!)

杉崎から、試験問題が裏返しに配られ

制限時間30分、質問は受け付けない」、

ストップウォッチを睨め、10:15「スタート!」の掛け声・・・。

(普段は、とても笑顔が素敵で、やさしい江角マキ子似の杉崎が

  怖いと感じたのは僕だけ?)

              ↓

    ↓

    ↓

30分が経過し、10:45「はい。終わり!
(やはり怖い! いや本当に真剣顔だ!)

問題の内容および結果は・・・ひ・み・つ   

(予想以上の成績に脱帽でした!)

後日時間を設け、試験の振り返り講座を行いました。

f:id:jesd_shinyokohama:20171215173342j:plain

しかしこの講座、単なるエクセルの技術だけを図るものではありません。

実は同時にマナー講座でもあったのです。

 

マナー? と思われる方もおられるかと思いますが少し補足します。

試験の内容はある資料の作成でした。

会社に入って上司に依頼された場合、

Excelを用いてせっかく作成した資料が、

相手への気遣いやマナーの有無で

すばらしい資料になったり台無しになったり・・・

主に下記についてお話しました。

 ・ 見やすい資料にする

 ・ 好感度の高いファイル

 ・ 効率の良い資料作り

 ・ やってはいけないこと、やらなければならないこと

 ・ その他、質疑応答

市販のテキストでは教えてくれないことを、

メーカーにて25年間のパソコン指導と、

IT業界20数社でSE、PMの経験から学んだマナーを説明しました。

利用者の皆様が必死に耳を傾けメモを取る姿にふれ、

思わず熱が入りすぎてしまいました。

みんな大きく育ってくれたな!!  

僕を超えなくて良いから、僕の仕事を奪わない程度で良いから・・・。

羽ばたけ!!

 

※ブログ内の写真及び文章に関しましては、ご本人同意のもと掲載させて

 いただいております。

——————–アクセス———————

【横浜市指定 就労移行支援事業所】
JESD新横浜 日本うつ病就労移行支援協会 
住所:横浜市港北区新横浜3-22-5メグロビル6階
TEL:045-475-5355
mail: shinyokohama@jesd.jp
(お問い合わせ受付時間 10時から18時まで 土日はお休み)

f:id:jesd_shinyokohama:20171108113633j:plain