JESD 日本うつ病就労移行支援協会

心身に不安があるが就職・リワークに一歩をふみ出したい・心配で仕方がないという方は
就労移行支援事業所・就労継続支援A型事業所、JESD(ジェスド)日本うつ病就労移行支援協会へご相談ください |
うつ病(鬱病)・発達障害(学習障害(LD)・注意欠陥多動性障害(ADHD)・自閉症・アスペルガー症候群)・
統合失調症をお持ちの方に就職・就労・リワークのご支援をいたします。週1回からでも利用可能です。

2018-01-23

勉強期間11日でMOSワード合格

こんにちは。
新横浜の就労移行支援事業所、JESD(ジェスド)新横浜支援員の岡村です。

f:id:jesd_shinyokohama:20180123133230j:plain

今回は、見事MOS三冠王となったMさん

ご自身でBlogの文章を作成してくださいました!

ちょっと書いてみてよ~とお伝えすると、なんと快諾!(^^)!

ちょっと仕事をお願いした時にこういった気持ちの良い返事をくれる人は

一緒に働きやすいですよね♡

☟過去記事はこちら☟

3カ月でMOS(パワーポイント)検定合格!
またまた合格!MOS検定(エクセル)

 

さぁ、下記からMさん執筆のBlogです♪

計11日間の勉強で、MOS Word2016スペシャリストに満点合格しました。

 受験しようと思ったきっかけ

事務の仕事に就きたいと考えているため、Officeの基本操作を一通り身に着けたい

と思っていました。

MOS Excel、MOS PowerPointには合格していたので、

次はMOS Wordの取得を目指そうと決めました。

 自分のテーマ

今回の資格を取得するにあたって、

2つの出版社から出ている「テキスト&模擬試験集」を使いました。

最初に立てた計画としては、まず2日ほどかけてテキストを読み、その後、

1日1模擬試験を目標に模擬試験(全部で10回分)を解いていき、

分からなかったことを自分なりにノートに書いてまとめていき、

その後は復習と再試験を繰り返していくということを設定しました。

Word試験用のカレンダーを手書きで(笑)作り、

予備日やまとめの日も設定して、大体1ヶ月で本番の試験を受けられるように

計画を書き込んでいきました。

勉強時間は、午前中10時~12時の2時間と、午後の14時半~16時の

1時間半を使う事にしました。

勉強をはじめてみると、MOS ExcelとPowerPoint勉強でMOSの勉強自体に慣れてきたいからか、当初たてていたスケジュールよりも巻きで進めていくことができました。

カレンダーは勉強用ノートの一番最初のページに作っていたのですが、

進んだ分を書き込んでいくと計画よりも早く勉強が進んでいくのが可視化できて、

嬉しくなり、モチベーションにもなりました。

10日間で、各テキストの模擬試験を3周ずつ説いて、概ね満点をとれるようになってきたので、「まとめのまとめ」をする日を丸1日設けて、

もう、試験を受けてしまう事にしました。

「まとめのまとめ」の日は、いままでのノートを見返し、

間違えやすいところをまとめ、試験当日の注意点もまとめ、

試験当日に効率よく復習ができるようにしました。

 試験当日

試験当日は、緊張しすぎて試験時間の2時間前には

試験会場近くのカフェに到着していました。

「まとめのまとめ」で作ったノートを繰り返し読み返し、

A4用紙に書いて復習しながら本番を待ちました。

いざ試験会場に着くと、これまた緊張のし過ぎからか、

ロッカー番号を間違えていて、『あれ、閉まらないな』とガチャガチャ鍵を回して

ちょっとパニックになりました。笑

係員さんに助けてもらい、なんとか正しい番号のロッカーに荷物をしまうことができ、

いざ試験へ。

MOS試験を受けるのは3回目でしたが、

何回受けても緊張するものは緊張しました。

タイピングを間違えないように、問題文を読み飛ばさないように、

解答のし忘れがないように、一つ一つ気を付けながら解答していきました。

試験当日

試験終了のボタンを押すと、なんとか1000/1000点で合格できていました。

点数をみた瞬間はやはりとても嬉しかったです。

合格してみて

合格してみて「自分でも合格できるんだ」と自信になって嬉しくもあり、

一方で実際に仕事をする上ではその勤め先のルールやスピードに合わせて

Word文書をつくっていかなきゃいけないんだよな、と気づかされました。

試験問題を解けるというのは基礎の基礎というか、

「操作方法を知っている」というだけで、まっさらな文書からWord文書を

作っていく(たとえばJESD通信のようなものを作る)のは、

まったく違った努力が必要なのだな、と腹落ちして分かったという感じです。

自分なりにWord文書を作ってみたりして、

実践で使えるよう訓練していきたいと思います。

JESDでは行事があると、その振り返りポスターを作る講座もあるので、

積極的に作成していきたいと思いました。

今後

MOS ExcelにもMOS Wordにもそれぞれ、

「スペシャリストレベル(一般)」の上の「エキスパートレベル(上級)」が

あるので、そちらの勉強もしてみて、

自信をもって「ExcelとWordの基本操作ができます」と言えるよう

頑張りたいと思います。

私は、そのまま文章を転記しただけなのですが、

読みながらMさんの「就職する」を目標にした単なる資格取得ではなく、

「就職して、役に立ちたい」ために資格を取得されているのが伝わり、

Mさんは間違いなく就職先で不可欠な存在になる!と確信しました。

次はエキスパート!

またMさんにまた更に自信が追加されるのを

わくわくして待っています♪

※ブログ内の写真及び文章に関しましては、ご本人同意のもと掲載させて
 いただいております。

——————–アクセス———————

【横浜市指定 就労移行支援事業所】
JESD新横浜 日本うつ病就労移行支援協会 
住所:横浜市港北区新横浜3-22-5メグロビル6階
TEL:045-475-5355
mail: shinyokohama@jesd.jp
(お問い合わせ受付時間 10時から18時まで 土日はお休み)

f:id:jesd_shinyokohama:20171121101217j:plain