JESD 日本うつ病就労移行支援協会

心身に不安があるが就職・リワークに一歩をふみ出したい・心配で仕方がないという方は
就労移行支援事業所・就労継続支援A型事業所、JESD(ジェスド)日本うつ病就労移行支援協会へご相談ください |
うつ病(鬱病)・発達障害(学習障害(LD)・注意欠陥多動性障害(ADHD)・自閉症・アスペルガー症候群)・
統合失調症をお持ちの方に就職・就労・リワークのご支援をいたします。週1回からでも利用可能です。

2018-02-10

就職情報交換会「合同面接会」part2

こんにちは。

JESD新横浜に2月から勤めさせて頂くことになりました

柴田 育美と申します。

どうぞ宜しくお願い致します。

 今回は、

2/15(木)に開催される「2018よこはま障害者合同就職面接会」に向けて、

2/7(水)に「就職情報交換会」を行った様子をブログに書かせて頂きます。

 

合同面接会

・どんな感じなんだろう…

・何を準備したらいいのかな?

・見学をしてみたい

と考えている方がいらっしゃいましたので、当日に向けての準備や、会場の雰囲気等を支援員の山本からお話しました。

 

f:id:jesd_shinyokohama:20180208114909j:plain

 

まず、

合同面接会に参加するためには

ハローワークに登録

(※登録には医師の意見書+障害者手帳が必要です。)

事前申し込み

を行います。

申し込みは当日でもいいのですが、当日行うと時間がかかるので勿体ないです!

限られた時間の中で、面接の順番を考える事が大切。

時間のロスを避けるためにも事前申し込みが基本です。

 

合同面接会年2回

秋(9or10月)・冬(2月)の開催

今回を逃すと、春・夏はないのです!

 

参加する為には服装も大切です。

服装はスーツが望ましいです。

見学を考えている方も落ち着いた服装がいいですね。

 

また、スーツに合った靴・鞄、当日の持ち物等のお話もあり、皆さんメモを取られていました。

面接時は、鞄を下に置く事が多いので”コテッ”と倒れない物がいいです。

とアドバイスもありました ( ..)φメモメモ 

f:id:jesd_shinyokohama:20180208112235j:plain

 

会場の雰囲気や、当日の流れの説明を受け、皆さんから質問も出ていました。

「当日面接の時間調整については…」

「いい質問ですね!」と山本支援員。

時間配分について、効率的に面接を受ける方法をベテラン支援員ならではの視点で作戦を教えてくれました!

 

今回の情報交換会で「合同面接会」の不安や疑問が解消されたのではないでしょうか。

情報の共有・事前準備をする事で、当日の緊張・不安も少し緩和されると思います。

 

情報交換会を行ったその日、合同面接会へ参加するため、早速ハローワークへ登録に行かれた方もいらっしゃいました☆

 

当日は個人面接ですが、先方の同意を得て支援員も同席致します。

皆さんが不安なく参加が出来るよう、支援員はサポートをしていきます!

 

※ブログ内の写真及び文章に関しましては、

ご本人同意のもと掲載させていただいております。

——————–アクセス———————

【横浜市指定 就労移行支援事業所】
JESD新横浜 日本うつ病就労移行支援協会 
住所:横浜市港北区新横浜3-22-5メグロビル6階
TEL:045-475-5355
mail: shinyokohama@jesd.jp
(お問い合わせ受付時間 10時から18時まで 土日はお休み)

 

f:id:jesd_shinyokohama:20171121101217j:plain