JESD 日本うつ病就労移行支援協会

心身に不安があるが就職・リワークに一歩をふみ出したい・心配で仕方がないという方は
就労移行支援事業所・就労継続支援A型事業所、JESD(ジェスド)日本うつ病就労移行支援協会へご相談ください |
うつ病(鬱病)・発達障害(学習障害(LD)・注意欠陥多動性障害(ADHD)・自閉症・アスペルガー症候群)・
統合失調症をお持ちの方に就職・就労・リワークのご支援をいたします。週1回からでも利用可能です。

2018-02-21

子育てと仕事を両立!A型で経理頑張ってます♪ 

就労移行支援・継続支援A型事業所JESD(ジェスド)新横浜の、就労継続支援A型で仕事をしております、遠藤です。

先月は大雪に見舞われた横浜も、今では梅の花が咲きはじめ、寒暖を繰り返しながら少しづつ春の足音を感じるこの頃です。

f:id:jesd_shinyokohama:20180220151841p:plain

私は主に経理の仕事を担当しております。

今回はA型としてどのように業務に携わっているのか、その内容について、少し触れさせていただきたいと思います。

■経理ってどんなお仕事?

f:id:jesd_shinyokohama:20180220151906p:plain

皆さん、経理というとどのようなイメージをお持ちでしょうか。

『毎日お金の計算をしている。』『営業職と違って地味な感じ。』『数字に強い。』等々あげられると思います。

経理の仕事というのは、会社の規模によって異なる部分もありますが、ひと言で言えば、企業におけるお金の流れを管理する仕事です。

具体的には、小口精算、預金管理、売上・入金確認、経費精算などを手がけることになります。

週単位、月単位で費用と収益のバランスを把握します。

会社がもうけているかどうか、つまり経営状況を知ることのできる職種であり、企業規模によっては経営者との距離が最も近いポジションの一つだともいえます。

■JESDでの経理のお仕事って?

まず、JESD日本うつ病就労移行支援協会を運営しているのは株式会社CAIという会社です。

CAIが運営している事業はJESDの他にいくつかありますが、その中にオレンジスクールという、発達障害の児童のケアをする、放課後デイサービス事業があります。

わたしはここの経理を担当しています。

毎日の業務としては光熱費、通信費など経費の計上を行い、入金のチェックを行います。

月単位としては小口現金の清算、従業員の勤怠チェックまで行います。

その中で一番大きな仕事としては、放課後デイサービスの利用者様への負担金の請求業務と、国民健康保険団体連合会(国保連)への給付金の請求業務です。

具体的にはオレンジスクール売上管理表に、利用者様別に負担金と給付金の金額を入力していきます。

現時点で大変多くの利用者様がいますので、ここが一番労力を費やすところです。

売上管理表の入力が終わると、今度は入金管理表に基づいて利用者様負担金の口座振替を行う準備をします。

一円のミスも許されない最も神経を費やす業務です。

そして無事にミスなく振替が行われたとき、ホッと胸をなでおろす瞬間でもあります。

利用者様との直接的な接点はありませんが、会社の信頼を構築する非常に重要な業務だと考えています。

緊張感が張り詰める業務もありますが、JESDの利用者様のお弁当を用意したり、お茶を作ったりすることや、同じA型の同僚や利用者様との何気ない会話が気分転換になっています。

家に帰って子どもの顔をみると、ほっとして頭が仕事モードからプライベートに切り替わり、夕飯での一杯がとっても美味しく感じられ、明日への活力に繋がっています。(笑)

f:id:jesd_shinyokohama:20180220151936p:plain

■必要な資格って?

この業務に携わる上で必要な知識は何と言っても簿記だと思います。

私は前職で建設関係の経理に少しだけ携わっていました。

そこで建設業経理事務士という資格を取得しましたが、もう20年も前のこと…思い出すのに苦労しました。

そこで思い切って一般就労も視野に入れ、スキルアップするためにも簿記3級の資格取得を決めました。

A型の勤務時間は10時から15時までです。

子どもを幼稚園に送り出して迎えに行く時間に効率良く仕事ができます。

この時間帯で事務職はなかなか見つかりません。

JESDにA型として就職できたことはとても幸運なことだと思います。

このおかげで心身ともにリズムを整えられ、メリハリのある1日を過ごすことが出来ています。

簿記の勉強は仕事のあと、子供の幼稚園のお迎えまでの時間を活用しました。

この時間帯にコツコツ取り組むことで合格に繋がったのだと思います。

勉強に取り組むことで、日々行っている業務がどのように繋がっているのか理解を深めることができ、更に次のステップへ進むための自信にも繋がりました。

f:id:jesd_shinyokohama:20180220152007p:plain  ☚A型の仲間が書いた私のイラストです(^▽^)

■やりがいを感じるときは?

就労移行支援A型の仕事内容といえば、主に軽作業が多い印象がありますが、JESDでは上記のように個々の経験を生かして、またもっとスキルアップすることを目指して、仕事を任せてもらうことができます

私が担っているのは補助的な部分であり、表舞台に立つことありませんが、入社した当初はこれだけ重要な仕事を任されるとは考えていなかったので、ほんの少しでも会社を支えている存在だと考えると、とてもやりがいを感じることができます

受動的な部分だけでなく、能動的に自分なりに改善点を考え、実行することできる環境もスキルアップに繋がっています。

自分の業務を納期内にミスなく終えることができたときは、達成感を味わえます。

その一方でお金を管理する専門職種なので、ミスは許されません。

わずかなミスが大きな損害につながってしまうこともあります。

そのため、一円の誤差も出さない正確さが求められます。

以上で経理の仕事を紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか。

少しでも興味を持っていただければ幸いです。

JESD新横浜の就労継続支援A型を利用者自らがご紹介!

 

※ブログ内の写真及び文章に関しましては、ご本人同意のもと掲載させて

 いただいております。

——————–アクセス———————

【横浜市指定 就労移行支援事業所】
JESD新横浜 日本うつ病就労移行支援協会 
住所:横浜市港北区新横浜3-22-5メグロビル6階
TEL:045-475-5355
mail: shinyokohama@jesd.jp
(お問い合わせ受付時間 10時から18時まで 土日はお休み)

f:id:jesd_shinyokohama:20171108113633j:plain