JESD 日本うつ病就労移行支援協会

マナーとはなんでしょうか?、マナーは相手に好感をもってもらうための手段の一つです。就職するための入り口、「面接」の際のマナーを実践していただきました。

2018-03-01

就職情報交換会「ビジネスマナー復習編」

こんにちは。
新横浜の就労移行支援事業所、JESD(ジェスド)新横浜支援員の岡村です。

久しぶりにブログを書くのでちょっと緊張します。

2月が終わりましたね!

2月のイベントといえば、バレンタイン。

我が事業所は、利用者さんへ

男女関係なくチョコをお配りしました♡

「好きです。」「I♡YOU」「義理チョコ」等の

メッセージを職員で書いてランダムにお渡ししたので、

自分のメッセージが誰の手に渡ったのか

気になってソワソワしました。笑

さて、2/23(金)は就職情報交換会「ビジネスマナー復習編」を行いました。

1月から行っていたマナー講座の総集編のようなものです。

好感度を磨く!実践編講座!!
就職情報交換会「面談・面接マナー編」
好感度UP!就職情報交換会「信頼される電話応対」

 

「マナーがなっていない!」等よく聞きますが、

マナーって一体なんなのでしょう?

私はたまに東南アジアなどに旅に出るのですが、

ある国ではバスの中、携帯から大音量で音楽を流している人がいたりして、

周囲の人もそれを迷惑そうにせず、むしろ楽しんでいる様子だったりします。

その時は、日本ではありえない状況につい笑みがこぼれました。

そんな場面を目の当たりにすると、

マナーって実は大して大事ではないような気もしてきた経験があります。

しかし、マナーの有無で印象が左右されるのも事実です。

かといって、マナーが完璧でも好印象を持てない人もいますよね。

要は、マナーは相手に好感をもってもらうための手段の一つです。

f:id:jesd_shinyokohama:20180223175044j:plain

ここからが復習になりますが、第一印象で感じの良い人だなぁと感じる

70%が最初の30秒の第一印象で決まるとされています。

その中で重要度順に並べると下記のとおりになります。

①表情・外見・態度(55%)

②声の調子(38%)

③言葉(7%)

話し始める前に半分以上、印象は決まってしまうのですね。

面接や初対面の相手だと、ついつい怯えた目になりがちですが、

私はせめて口角だけは下がらないよう心掛けています😊

また、清潔感も大切ですよね。

私自身も面接する際、ふけや鼻毛、スーツの皺などが気になる事があります。

あとは姿勢。

ダラーンとしているとそれだけでやる気のない印象になります。

これは猫背の私が、反省の意味も込めて皆さんにお伝えしました😝

今回は、皆さんが就職するための入り口、

「面接」の際のマナーを実践していただきました。

2人1組になっていただき、入室編・退室編です。

今回は台本の通りにやっていただきましたが、

面接といっても、色々なパターンがあるので

基本知識を持ってその場で臨機応変に対応できるように準備しましょう。

そして少々誤ったマナーをしてしまっても、

その後の印象の良い対応でいくらでもカバーできます。

f:id:jesd_shinyokohama:20180223175124j:plain

最後は、入社後に上司や同僚から信頼されるために、

パターン別にどのような行動をとるのが正しいのか皆さんと一緒に考えました。

周囲に好感を持ってもらうことで、

自分で自分が生きやすい環境をつくっていきましょう。

では、今日から3月!!

まだまだ寒くて春が待ち遠しいですが、体調管理をしっかりして

楽しい毎日を過ごしましょう♡

※ブログ内の写真及び文章に関しましては、

ご本人同意のもと掲載させていただいております。

——————–アクセス———————

【横浜市指定 就労移行支援事業所】
JESD新横浜 日本うつ病就労移行支援協会 
住所:横浜市港北区新横浜3-22-5メグロビル6階
TEL:045-475-5355
mail: shinyokohama@jesd.jp
(お問い合わせ受付時間 10時から18時まで 土日はお休み)

f:id:jesd_shinyokohama:20180209161433p:plain