JESD 日本うつ病就労移行支援協会

心身に不安があるが就職・リワークに一歩をふみ出したい・心配で仕方がないという方は
就労移行支援事業所・就労継続支援A型事業所、JESD(ジェスド)日本うつ病就労移行支援協会へご相談ください |
うつ病(鬱病)・発達障害(学習障害(LD)・注意欠陥多動性障害(ADHD)・自閉症・アスペルガー症候群)・
統合失調症をお持ちの方に就職・就労・リワークのご支援をいたします。週1回からでも利用可能です。

2018-07-18

資格を取ろうPart②『医療事務』

みなさん、医療事務という資格やお仕事はご存知ですか?

女性に人気の資格・・病院の受付の方のイメージ・・ など

何となく言葉だけでも聞いた事がある方が多いのではないでしょうか。

JESDには、事務系のお仕事に就きたいという思いを持ち、

通所されている方が多くいらっしゃいます。

今回は、そんな事務系の職種の中でも医療事務についてご紹介します🎵

 

『医療事務』ってどんな資格?

 

医療事務とは、病院やクリニックなどの医療機関で、患者さん応対を

したり医療費の計算をしたりするお仕事です。

患者さんに優しく寄り添う接遇スキルや、医療費の計算では正確さや

スピーディーな処理能力が求められます。

基礎知識を学んでいれば、未経験でも安定して働くことができ、女性に

人気の職業となっています。

医療事務の魅力

 

「働き方が自由に選べる」

独身時代はフルタイムの正社員として働き、結婚・出産後はパートタイムで

働く等、勤務スタイルは自由自在です。ご自身のライフスタイルに

合わせて働き方を選ぶことができます。

「日本全国で活躍できる」

医療事務の資格やスキルはどこに行っても通用します。

全国に病院はありますので、全国に職場があるようなものです。

転勤や引っ越し等で場所が変わっても、活躍の場があります。

 

『医療事務』の仕事内容

 

受付業務

患者さんが来院して最初に出会う場所が受付です。受付では主に

保険証の確認等を行い、カルテに反映される患者さんの基本情報を登録

し、各診療科にご案内します。

外来クラーク

初・再診の受付とは別の各科の診療科ごとの受付です。

診察室へのご案内・カルテの準備・検査案内・次回診察予約など、

医師や看護師と連携してスムーズに診察が受けられるようにサポートします。

会計業務

診察後、診療内容に沿って医療保険の点数計算をします。

多くの医療機関で医療事務コンピュータや電子カルテが導入され、

会計業務はますます電算化が進むと考えられます。

入退院受付業務

入院前の予約では患者さんの希望を伺い、入院日を調整します。

入院時には書類の説明、病棟へのご案内をします。また、入院会計は

費用が高額となるため、お支払日の前日には請求書を作成します。

病棟クラーク

入院病棟内のナースステーションで医師や看護師と一緒に働く、

医療の現場に近い仕事です。検査伝票、食事、カルテの管理や

面会者の受付などを行います。

請求事務業務

会計時に患者さんが支払う金額は医療費の一部です。その残りを

医療保険の保険者である、自治体や保険組合に請求するための

レセプトを作成します。病院の経営に関わる重要な仕事です。

『医療事務』の活躍の場

 

病院

病院とは、入院設備であるベッドの数が20床以上ある医療機関のことです。

総合病院などの大規模な病院では、「受付」「会計」など業務が分業化

されているので、仕事の内容を一つ一つ覚えていくことができます。

未経験から経験を積んでキャリアアップしたい方にオススメです。

診療所(クリニック)

地域密着の小規模な医療機関のことです。

少人数で様々な業務をこなすため、幅広い知識を身につけることが

できます。正社員としての採用が多いのも特徴です。

短期間で幅広い知識を身に着けたい方オススメです。

健診センター

診療ではなく、病気予防のための健康診断を行う施設で、

応対するのは健康的なお客さまです。

主な業務は、予約受付・お客さま案内・健診データの入力や発送

などが主な業務で、サービス業としての明るく親切な応対が求められます。

コミュニケーション力を活かして働きたい方にオススメです。

調剤事務

国の政策で医薬分業が進み、多くの調剤薬局を見かける様になりました。

仕事内容は、保険証の確認・処方箋の入力や会計・薬の在庫管理などです。

その他

患者さんの医療費を保証する保険会社、医療事務の会計ソフトを制作

する会社など様々な分野で必要とされています。

 

試験について

 

医療事務は国家試験ではなく、民間の試験となりますので

各民間団体が主催する検定試験要項を参照してください。

 

下記にいくつか代表的な民間団体の試験概要を掲載します。

日本医療事務協会 https://www.ijinet.com/license/outline.html

試験名:医療事務検定試験

料金:7,560円

日程:毎月実施

試験時間:2時間

ニチイ学館 http://www.e-nichii.net/iryo/iryojimu/shikaku/

試験名:医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)

料金:7,500円

日程:毎月実施

試験時間:3時間

 

勉強方法

診療報酬は全て点数化されていて、医療事務の勉強には

点数表が必要になります。「診療報酬点数表」や、「診療点数早見表」

の最新のものを用意するようになります。(診療報酬は2年に1回改正がある為)

 

保険証の種類を学んだり、各項目毎の診療報酬の点数算定の仕方を

学んだり、点数表とテキストを見ながら伝票類に記載したり、お薬の

計算をしたり、診療報酬明細書と言われているレセプトを

完成させたり・・・

学ぶ内容は多岐に渡ります✏

 

「医療」というと何となく難しいイメージがありますが、

普段の生活に直結している事を学ぶので、勉強を進めていくと

とても奥が深く興味深いと実感できると思います!

 

よく医療事務は、「無資格でも働ける」と聞きますが、病院はとても

忙しい所になりますので、1からその人に教えている暇はありません。

ですので、保険証の種類などの基本的なことを知っている有資格者が

求められます。

 

JESD杉田では、就労に向けてその方に合ったプログラムに

取り組んでおります。

興味がある方はお気軽にお問合せください🎵

 

次回の杉田ブログは

 

「簿記検定」についてご説明します!

(関連記事➡JESDで資格取得を目指そう)

 


JESD杉田では見学・体験を承っておりますので
まずはお気軽にご相談にお越しください。お待ちしております(。・・。)

 

——————–アクセス———————
【横浜市指定 就労移行支援事業所】
JESD杉田 日本うつ病就労移行支援協会
住所:横浜市磯子区新杉田町8-8 ハマシップモール401
TEL:045-773-7747
mail: sugita@jesd.jp
(お問い合わせ受付時間 10時から18時まで 土日はお休み)

 

JR新杉田駅/京急杉田駅からのアクセスはこちら🚃