JESD 日本うつ病就労移行支援協会

心身に不安があるが就職・リワークに一歩をふみ出したい・心配で仕方がないという方は
就労移行支援事業所・就労継続支援A型事業所、JESD(ジェスド)日本うつ病就労移行支援協会へご相談ください |
うつ病(鬱病)・発達障害(学習障害(LD)・注意欠陥多動性障害(ADHD)・自閉症・アスペルガー症候群)・
統合失調症をお持ちの方に就職・就労・リワークのご支援をいたします。週1回からでも利用可能です。

2018-07-10

資格を取ろうPart①『秘書検定』

秘書検定とはどんな資格?

 

 

秘書検定とは、公益財団法人 実務技能検定協会が発行しているビジネス系検定の1つです。

 

 

秘書検定は,社会に出て働く人なら誰でも備えておかなければならない基本的な常識を,秘書技能という名称に集約して検定問題として出題しています(公益財団法人 実務技能検定協会から引用)。

 

 

会社の中での基本的なマナーを知っています、身についていますという証拠になる資格です。

 

 

私自身、社会人として社会に一歩を踏み出してから、教えていただいたことは少なく、なんとなく先輩の様子を見て覚えた記憶があります。

 

 

きちんと教えてもらっていないにもかかわらず、ビジネスマナーは知っていてあたり前、新卒ならまだしも今更尋ねることもできないと思ったことはありませんか?

 

 

 

かしこまった場になると、このマナーであっているのかしら?と自信がないかたや改めてもう一度ビジネスマナーを勉強し直したい方は、この資格の受験を通じて自信をつけ学び直すことができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

秘書検定の活躍の場

 

 

 

秘書検定が証明する知識・スキルは、とりわけ事務系の職業での「即戦力」の証しとなります。

 

 

 

 

ビジネス文章作成、来客対応、冠婚葬祭など社会人が知っておきたいマナーをマスターしているということを就職や転職の際に伝えられます。

 

 

 

もちろん、履歴書の資格の項目に「秘書検定〇級 取得」と記入でき、最下位の級である3級から書いても問題ないそうです。一度、社会人経験がある方は2級以上の級を取得されることが一般的です。

 

 

 

ソース画像を表示

 

 

 

 

試験について

 

 

 

試験日

 

秘書検定2・3級は、例年2月、6月、11月の年3回実施

 

秘書検定1・準1級は、例年6月、11月の年2回実施

 

※準1級と2級 および 2・3級は併願受験できます。

 

 

 

申し込み方法

 

大きく分けて、

 

・インターネットでの申し込み(公益財団法人 実務技能検定協会のHP参照)

 

・書店から願書を取り寄せてから願書を提出

 

の2種類があります。

 

 

受験料

 

 

 

 

 

 

合格率

 

全級とも筆記試験は「理論(必要とされる資質、職務知識、一般知識)」と「実技(マナー・接遇、技能)」の2つの領域に分かれており、それぞれの得点が60%以上である場合に合格となります。

 

 

 

 

 

 

JESDでの学習の進め方

 

 

 

JESDでは、利用者の皆さんからご要望があった書籍を用意しています。今、JESDで使われている書籍は「マンガでわかる 出る順で学べる 秘書検定2級・3級テキスト&問題集」です。

 

 

 

会議室や応接室での座る位置やお礼状、宛名の書き方等を絵などで例題がのっているのでとても分かりやすく学習が進みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

また、座る位置や名刺を誰から渡すかなどは利用者と支援員がいろいろな役割を演じ、練習をすることもあります。

 

 

 

からだを動かすと、本で読むよりも早く覚えられる気がします。個別学習をしながら、必要なときは周りの力を借りることも大切です。

(➡関連記事:JESDが個別学習をやらない理由

 

 

 

 

 

この本の中で、私が一番驚いたのが、「グラフの作成」についての項目です。簡単なデータ分析や資料作成のために、どのような種類のグラフがあり、どのようなときに使えばよいか知っておく必要があるそうです。

 

 

 

パソコンでグラフを作るのは、当たり前の世の中になったようです。

 

 

 

社会人として、一般知識接遇(マナー)を知っているだけではなく技能も必要とされていることを秘書検定の学習を進めていくことで知りました。

 

 

秘書検定取得のために、本を読みながら自宅での学習を進めていくことももちろんできます。

 

 

“できる”社会人の証として、秘書検定を取得してみませんか?

 

次回の杉田のブログは~

ソース画像を表示

 

 

 

 

「医療事務について」です!

 

 

 

 

 

(➡関連記事:JESDで資格取得を目指そう

 

 

—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–

 

資格取得にご興味を持っていただけましたか?

JESD杉田では見学・体験を承っておりますので
まずはお気軽にご相談にお越しください。お待ちしております(。・・。)

 

——————–アクセス———————
【横浜市指定 就労移行支援事業所】
JESD杉田 日本うつ病就労移行支援協会
住所:横浜市磯子区新杉田町8-8 ハマシップモール401
TEL:045-773-7747
mail: sugita@jesd.jp
(お問い合わせ受付時間 10時から18時まで 土日はお休み)

 

JR新杉田駅/京急杉田駅からのアクセスはこちら🚃