JESD 日本うつ病就労移行支援協会

『就労移行支援所っていっぱいあるけど、JESDでは具体的にどんなサポートをしてもらえるんだろう……』
私たちJESDの支援員が、利用者の方々に提供できる支援は合わせて6つ!その内容を詳しくご説明します!

2018-05-18

JESDではどんなサポートが受けられるの?Part①

こんにちは、JESD杉田の吉田です。

最近は天候や気温の変化が著しいですね、、、

巷ではどうやら風邪が流行っているらしいです。

こう日が照って暑くなったり、雨が降って寒くなったりしていたら

変化に体がついていかない(>Д<)

みなさん、体調管理気をつけましょうね!

 

 

さて今回は、

「もし、JESDに通ったらどんな支援をしてもらえるのだろう・・?」

 

という、私たち支援員がご利用者の方に提供できる

6つのサポートについてお話ししたいと思います。

                (Part①と称して、2つずつ3回に分けてご紹介☆)

 

 

1.メンタルケアサポート

JESDで1番といっていいほど重要視しているのがコレ!

メンタルケアとは、健やかにいきいきと活動するために、

精神状態を調整すること。 自分の心への気配りです。

普段の生活はもちろんですが、

やはり職場でとても大事になってくることの一つです。

 

その日の体調であったり、気分の浮き沈みであったりに

なるべく早い段階で気づいて対応する力を身に着けることが必要不可欠。

しかしそれは、皆さんが抱えている病気や障害の悩みによって

人それぞれ変わってくるものですよね。

 

 

ご自身の病状や、周りにしてほしい配慮ってうまく言葉で説明するのは

すごく難しくないですか?

大げさに言うのも避けたいし、かといってちゃんと伝わらないと困るし・・・

私自身も経験があります。

 

病院でお医者さんに自分の状態を伝えていると、

「そうだけど・・そうじゃない!」

「なんかちょっとちがうんだけど言葉にしにくいな・・・」

「(もういいや・・めんどうくさい)はい、そんな感じです。」

 

だんだん、伝えられないことに投げやりになっちゃったりするんです。

うまく伝達ができないってもどかしいですよね。

 

 

でも安心してください。

これって自己理解を深めたり、

相手に伝える練習を重ねたりすれば、

上手になれるんです(*´∀`*)

 

 

日々の体調って、

日によってそっとしておいてほしい時もあれば、気にかけてほしい時もあるし、

時間がたてば改善するときもある。

そこで『セルフメンタルケア』のトレーニングです。

セルフメンタルケアとは、「いざ、お仕事だ!」となったときに、

自分の体調に合わせて行動を選択したり

自分のことを、他者に正しく知ってもらうための能力。

 

その能力は就労の上でとても大事だと考えているからこそ!

JESDでは、神奈川県川崎市のK-stepが前身の

セルフケアプログラムを用いて、

自分の健康管理を、皆さん自身でできるようにサポートさせていただきます。

 

こちらが、実際に利用してもらうセルフケアシートになります。

それぞれ自分に当てはまる項目を選んでもらっているので、

オリジナルのものが出来上がるのです!

 

 

このセルフケアのスキルを身につけることができれば、

  ・仕事の効率や生産性が安定する(低下の防止)

  ・周囲の理解を得ることができて職場環境がよくなる

  ・集中力や注意力の低下による事故・トラブルを防げる

 

などなど、、、自分だけでなく

一緒に働く人たちにもいい影響を生むことがあります。

 

効率的なリフレッシュ法を考えたり、伝える練習を一緒にしたりと、

自分に合った対処の仕方や気持ちの切り替えのお手伝いをさせていただきます!

 

 

 

2.生活改善サポート

JESDにいらっしゃる方のご要望としてよく挙がることの一つに、

「生活習慣を安定させたい」というものがあります。

 

 

毎日決まった予定や習慣がないと、

どうしても夜更かししてしまったり、ご飯を食べる回数が乱れてしまったり・・・。

でもそうすると日中の集中力がなくなったり、薬を飲み忘れたりなんて、

そんな悪循環に陥ることも珍しくない。

だら~~~っとしちゃうんですよね。C= (-。- ) フゥー

 

でもでも働きたいなぁ・・っていう気持ちがあるし、

「このままじゃいけない!」ってどっかで思ってもいる。

そんな方も少なくないはず。

 

 

JESDは通常、平日の10時~16時まで利用していただけます。

お昼にはお弁当も事業所でお出ししているので、

 

朝決まった時間に起きて、家を出て、ご飯を食べて、帰宅する。

土日はしっかり体を休めたり、疲れた体をリセット!

 

そんなサイクルを作ることができます。

ご利用者さんによっては、通院などを考慮して

曜日を決めて通所されている方もいらっしゃいますよ( ・ω・ *)ノ

 

 

将来の就労を見据えて、「まずは安定して通うことから始めたい」

そんなご相談も随時お待ちしています。

 

 

 

さて次回の杉田ブログは~・・・

 

JESDではどんなサポートが受けられるの?Part②

 『3.ビジネススキル向上サポート』

 『4.コミュニケーションスキルアップサポート』

この2つに触れていきたいと思います!

 

 

—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–

 

 

JESD杉田では見学・体験を承っておりますので
まずはお気軽にご相談にお越しください。お待ちしております(。・・。)

——————–アクセス———————
【横浜市指定 就労移行支援事業所】
JESD杉田 日本うつ病就労移行支援協会
住所:横浜市磯子区新杉田町8-8 ハマシップモール401
TEL:045-773-7747
mail: sugita@jesd.jp
(お問い合わせ受付時間 10時から18時まで 土日はお休み)