JESD 日本うつ病就労移行支援協会

心身に不安があるが就職・リワークに一歩をふみ出したい・心配で仕方がないという方は
就労移行支援事業所・就労継続支援A型事業所、JESD(ジェスド)日本うつ病就労移行支援協会へご相談ください |
うつ病(鬱病)・発達障害(学習障害(LD)・注意欠陥多動性障害(ADHD)・自閉症・アスペルガー症候群)・
統合失調症をお持ちの方に就職・就労・リワークのご支援をいたします。週1回からでも利用可能です。

2018-06-12

JESDではどんなサポートが受けられるの?Part③

JESD杉田の吉田です。

本格的に梅雨入り☂しましたね~~。気圧や気温の変化が著しい日が続いていますが、みなさま体調くずされていませんか?体調が大丈夫でも、じとじとと雨が降る日が続いてしまうと気分も下がり調子になってしまうとき、ありますよね。

 

私もこの時期は、

 

外にも出られないし!

湿気で髪の毛がまとまらないし!

洗濯物は乾かないし!

と、ストレスを感じることがあります(。>﹏<。)

 

 

時やところ変わればでもある雨。

四季のある日本では、うまく付き合っていくしかない!

私もこの時期は、室内で読書やゲームをしてみたり、

雨の日でも出かけられる場所を見つけたりしてみようかなと計画中です♪

 

子供のころ、新しい長靴を買ってもらうと雨の日を待てずにおろして、天気の良いカラッと晴れている日に、そのおニューの長靴で外に遊びに行ったことがありました。

我ながら単純ですね・・・怒られたなぁ(笑)

いまでもそんなに変わらない単純な吉田・・・今年の梅雨は新しい傘でも買おうかしら( ・`ω・´)

 

 

さてさて、もしもJESDに通ったら具体的にどんな支援をしてもらえるの?

その疑問にお答えするシリーズ第3弾!ついにラストです。

第1弾 メンタルケア&生活改善サポート

第2弾 ビジネススキル向上&コミュニケーションスキルアップサポート

 

(*・ω・)ノ<お付き合いください

 

 

5.就職活動サポート

仕事に就くための活動全般を就職活動といいますね。一般に就活と略されます。

 

 

JESDに通われる方の中には、

 

 ・一般就労の経験がなく、就活自体が初めての方

 ・資格やその他のスキル習得を目指し、それを終えてから就活に臨まれる方

 ・利用開始後、すぐに応募書類の精査や応募活動を希望される方  など

 

 

様々な利用者さんがいらっしゃり、!ニーズは様々です。

 

 

『就労』移行支援というからには、やはり就職活動に関わるサポートがどれだけ受けられるか、何をしてもらえるか、相談しやすい支援員がいるのか、というのは事業所を選ぶうえで大変重要なポイントだと思います。

 

 

「さあ、準備は整った!本格的に就職活動をしたいです!」

「不安だから面接についてきてほしいな・・・。」

「私の履歴書、どうすればよくなりますか?」

 

 

応募書類の添削、面接の練習、就職説明会のご案内やご同行・・・・挙げればたくさん!

せっかく働くなら少しでもいい条件で、無理のないように仕事したいですよね。

私たちも、無理のないようにお仕事をしてほしいです!

 

 

一緒に考えて、一緒に悩んで、一緒に喜ぶ。

みなさんの希望に寄り添った就職サポートができるよう心がけています(*´∀`*)

その他就職活動に関する不安があればご相談ください!

 

 

 

 

6.就職後サポート

いざ就職してみたけれど、「このお仕事を続けていけるかな・・・」と不安になることがあるかもしれません。

ご希望があれば、勤務を開始された後にも『定着支援と称して私どもがサポートさせていただくことができます。

 

障害者雇用の現場において、オープンで働く、つまり障害を隠さずに働くことに抵抗のある方はまだまだたくさんいらっしゃると思います。

JESDにいらした方の中には障害があることを会社に告げずに就労する、クローズ就労を希望される方もいらっしゃいます。

個人個人に合ったスタイルで、就職活動を進めていただけますよ!

 

オープンクローズかに関しては、どちらの方がより良い、というわけではなく、どちらにもメリットデメリットがそれぞれにあるといえます。

 

もし、どちらにしようか迷われている場合、

わたくしたちJESDは、オープン就労をお勧めすることも少なくはありません。

それはなぜかというと、合理的配慮というものを就業先にお願いすることができるからです。

 

 

合理的配慮についてはまたのちほど、詳しい事例などをご紹介できたらと思っております。

簡単に言えば・・・

お持ちの障害や病状に合わせて、「会社側には、障害者の方が働きやすいように配慮をしなければならない」という義務があるのです。

その際に、一人ひとりに合わせて考慮してもらう配慮のことを合理的配慮と呼びます。

障害があることを隠していないからこそ主張できる権利であるといえるので、仕事をするうえで、より希望・要望を伝えやすいということになります。

 

 

もしもオープンでお仕事を探す場合、

障害者雇用の面接時には、たいへん高い確率で『配慮してもらいたいこと』を面接官から聞かれます。

(関連記事:就労を目指す方必見!「面接官は何を聞く?」その答えは…

 

 

面接だから「(やっぱり、いい印象を与えたいな)」という気持ちがあって

「大丈夫です」「特にありません」

と答えたくなるかもしれません。

 

私だったら答えたいです!

もはや、くい気味に、スパッと、元気よく答えてしまうかもしれません!

だって面接ですもの・・・

マイナスに働きそうなことを言いたくないですよね(=ω=;)

 

けれど、

同じ場所で長く働くことを見据えた就職活動だからこそ!

自分のことをできるだけわかってもらうことって、とてもとても大切です。

 

障害者雇用の現場において、

企業側も障害者の方々をよく知りたいなどんな配慮をしてあげられればうちで働いてもらえるかなという目線で選考をされています。

そのため、自分の障害について向き合えていて、しっかりと説明ができる方に好印象を持ってもらえるのです。

 

 

そういった意味でも、ご自身で自分の病気、障害、症状について説明ができるという力はとても重要!!

根拠を明確にして、配慮してもらいたいことを伝えるには、自分で自分の体をよく知ってよく理解していないとできませんよね(ˇд ˇ;)

そんなときにこそ、JESDで日々培ってきたセルフメンタルケアのスキルを発揮していただければなと思っています。

(関連記事:皆さんは心のケアはどのようにしていますか?

 

 

 

実際に内定となり、利用者さんが勤務開始となってから、就労定着にむけたサポートをさせていただきます。

その内容は、それぞれ環境や条件によって違うので一辺倒には語れませんが

 

 ・面接時や内定後に求めた配慮が、きちんとなされているか

 ・就労後、必要と思われる配慮が新たに見つかっていないか

 ・会社側からの要望や相談はないか  などなど、

 

お仕事を始めてからのミスマッチが生まれていないかどうかを企業側、障害者側の両方にお話を聞いて、何か問題があればその改善や解決のためのお手伝いをさせていただきます。

就労するまでのサポート、してからのサポート・・・一人じゃ不安なこともご相談ください!

 

ところで、就労移行支援は、2年間ご利用いただける福祉サービスですが、「就業後の定着支援はこの2年間には含まれますか?」というご質問を耳にしました。利用可能な2年間の中には含まれませんので、ご安心してご利用くださいo(・ω・。)

 

 

 

 

 

おまけ 

このたび、JESD杉田のツイッターアカウントができました!

( ID:jesd_sugita )主にブログの更新情報をUPしていく予定です。

就労移行支援】をよく知らない方に、知っていただく機会になればいいな~と考えております。

 

私は、自分自身が転職活動をしてJESDに出会うまで、恥ずかしながら就労移行支援事業所のことは全く知りませんでした。前職は教育現場に身を置いていたのですが、そこでも障害を抱えた方々と出会う機会がありました。

 

とはいえ、福祉となると畑は全然違う場所。

まだまだ覚えること・学ぶことはいっぱいありますが、頼れる仕事仲間、やさしいご利用者様たちのおかげで日々精進し奮闘しております。

 

 

「今はどんな仕事しているの?」と聞かれることがあります。

就労移行支援を知っている友人は、私にはいませんでした。そんな私だから余計に、就労移行という畑を知ってもらいたいなと思っています。

((一会社員としては、「JESDを知ってもらいたい!」と言わなきゃいけないかもしれませんが・・・(笑)))

 

 

障害を理由に、働くことを諦めなくていい。それを助けてくれる場所があるんだってことを知ってもらいたいです。

もちろんJESDも知ってもらえるように頑張らないとね!

 

障害のあるないにかかわらず、こういった場があるんだってことを知ってもらうツールの一つとして、ブログやツイッターの手も借りながら盛り上げていきたいなと思っています(•̀ㅂ•́)و

 

 

★JESDブログを楽しみにしてくださっている方!

★家族や友人に、JESDってこんなところだよ~と教えたい方!

★普段からツイッターバリバリやっています!!!という方!

 

ぜひぜひフォローしてくださいね!お待ちしております。

|ω・)ノ

 

—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–

 

各支援ご興味を持っていただけましたか?

JESD杉田では見学・体験を承っておりますので
まずはお気軽にご相談にお越しください。お待ちしております(。・・。)

——————–アクセス———————
【横浜市指定 就労移行支援事業所】
JESD杉田 日本うつ病就労移行支援協会
住所:横浜市磯子区新杉田町8-8 ハマシップモール401
TEL:045-773-7747
mail: sugita@jesd.jp
(お問い合わせ受付時間 10時から18時まで 土日はお休み)