JESD 日本うつ病就労移行支援協会

JESD杉田って、とても和やかな空間なんです。実際にJESD杉田ってどんな雰囲気なのか、利用している方々がどんな一日を過ごしているのか、気になりませんか?気になりますよね♪気になる方必見...利用者さんの一日をちらっとお見せしちゃいます!φ(.. )

2018-05-14

利用者さんの1日をご紹介します♪

こんにちは、初めまして!

4月よりJESD杉田に配属になりました、支援員の吉田です。

 

 

「就労移行支援というサービスはどんな支援が受けられますか?」

「就労移行支援事業所ってどういうことをするんですか?」

「JESDの雰囲気ってどんな感じですか?」

 

・・・というお問い合わせを多くいただきます。

インターネット検索で〝就労移行支援事業所 横浜市″というキーワードで

検索すると、横浜市内だけでも就労移行支援事業所は数多くあります。

 

 

どこも大体同じ感じなのかなあ・・とお思いかもしれません。

ですが!各事業所によっていろんな特色があったりするんです。

 

 

就職に向けての大切な時間を有意義に使っていきたいですよね。

自分に合った就労移行支援事業所を選ぶ理由として、

雰囲気の良さ″は絶対に欠かせない、とても重要なポイントだと思います。

 

 

そこで今日は、

JESDってどんな雰囲気で、どんなことをしているのか、

少しでもイメージがわきやすいように、

JESD杉田の利用者さんの一日の様子を

ご紹介していきます。

 

 

 

 

利用時間は10時から

朝10時に利用者さんが来所されます。

利用者さん1人1台、パソコンがあります。

こちらを、このあと説明する〝体調管理″や〝学習″に役立ててもらっています。

 

見学にお越しくださった方に「白いノートパソコンってお洒落ですね!

そんなお声をいただきました。

MOS検定2016に対応しています(*^^*)

支援員の使っているパソコンも、みなさんのものとおそろいです♪

 

 

 

 

セルフケアをしよう

来所されてから、セルフケアシートの入力をお願いしています。

前日の睡眠や食事、服薬情報などの日課や

「心にゆとりがある」「少し落ち込んでいる」「マイナス思考になりがち」

などの心身状態を入力し、体調の自己管理を行っています。

 

自分の体調や状態の変化を知ることで、

就職までの準備や、実際に就労してからの

【自分のメンテナンス】に役立てていただきたいとの思いで

来所後と、帰宅前の1日2回記録をつけていただいています。

といっても、全然むずかしくはありません。

セルフケアシートについては、

新しく立ち上がったばかりのJESD蒲田ブログでわかりやすく解説しています。

 

 

 

個別のプログラム

セルフケアの後には、主にみなさんパソコンを使って

資格試験の勉強をされています。

資格といってもJESDでは、

「この資格を取りなさい」「この勉強をしたほうがいい」

など職員が指示するのではなく、ご自分で目標を決めていただいています。

どんな仕事に就きたいか、どんなことをやってみたいかを一緒に考えて、

そのために持っていたほうが、就職に有利な資格スキルの習得をめざしていきます。

 

 

 

みなさんそれぞれに合わせてプランを立てる個別のプログラムなので、

自分のペースで有意義に時間を使ってもらうことができると思います。

何をすればいいかわからないときは、

私たち支援員にご相談ください!目標をいっしょに考えましょう。

 

 

 

「パソコン苦手だけどできるかな・・・」と不安な方も中にはいらっしゃいます。

でも大丈夫!初めての方でも、今まで仕事で使ってて得意!という方でも、

ご自身のレベルに合わせた課題から始めることができますよ!

実際にエクセルの模擬試験中のご利用者様です。

 

 

 

 

リフレッシュタイム

おや・・・上の写真・・・ちらっと横に、紙コップが見えますね!

実は、飲み物はセルフサービスで自由に飲んでもらっています。

14:30頃には、おやつも出るんですよ(*’ー’*)♩

ちょっとしたリフレッシュも大事!

たま~~に、朝から「糖分ください!!」とチョコレートをつまみ食いしたりして、結局みんなで食べちゃったりもしています(笑)

 

 

 

「お昼ご飯は持ってこないといけないの?」

そんなことはありません!

JESDでは、お弁当は無料で提供しています。

それに種類もたくさんあるんです!

 

いつも全種類あるわけではないのですが、支援員が発注をしているため、

「これが食べたいな」というリクエストもぜひぜひしてください!!

どれもとても美味しくて、栄養バランスがしっかりしています。

見て楽しい・食べて美味しい毎日のわくわくのお昼タイムです。

 

 

 

 

写真は、JESD杉田の掲示用のホワイトボードです。

毎月のおたのしみ弁当もあったりして、そのお知らせをしたりしています。

他にも求人情報、月間プログラムなどなど、、、

利用者の方々向けの掲示をしています!

 

そしてなんと!

貼ってある【プログラム】【求人票】

そしてこちらの【JESD通信】の文字のデザインは、

普段学んでるパソコンスキルを使って

ご利用者さんたちが作ってくださいました!!!

とても素敵でしょう(=´▽`=) 華やかになって大満足です☆

 

 

16時退所

午後には、引き続き個人の学習をして過ごします。

疲れた時には休憩も自由にとってもらっているので、安心してくださいね。

JESDでは16時までが利用時間となります。

退所の時間が近づくと、

みなさんセルフケアシートを記入して、帰りの支度をし始めます。

支援員やご利用者同士で、挨拶をしたり声をかけたりしてお帰りになります。

 

 

おわりに

いかがでしょうか?

少しはJESDのイメージができていたら嬉しいです!

ほかにも、ビジネスマナー講座や交流会などのプログラムがある日もあって、

イベントも盛りだくさんです。

 

 

他の事業所との交流も行っていて、先日はJESD横浜の方々が

新しくできた杉田の事業所に遊びに来てくださいました!

一緒にご飯を食べて、お話を楽しみました。

 

 

そのあと、来ていただいたご利用者さんから

ご丁寧にお礼の手紙もいただいたりして・・とても感激です♫

手書きのお手紙ってもらう機会がだんだんと減ってきてしまっていますよね。

文字での「ありがとう」が、私はとても嬉しかったです。

こちらこそありがとうございました!!

 

—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–

 

働きたい気持ちはあるけど、いきなりは不安…でもこのままじゃいやだ…なんとかしたい!

ご興味を持って下さった方は、一度ご連絡下さい。

アットホームなだけじゃない実績のあるJESDで、みなさまとの出会いを楽しみにお待ちしております。

 

JESD杉田では見学・体験を承っておりますので
まずはお気軽にご相談にお越しください。

——————–アクセス———————
【横浜市指定 就労移行支援事業所】
JESD杉田 日本うつ病就労移行支援協会
住所:横浜市磯子区新杉田町8-8 ハマシップモール401
TEL:045-773-7747
mail: sugita@jesd.jp
(お問い合わせ受付時間 10時から18時まで 土日はお休み)