JESD 日本うつ病就労移行支援協会

横浜駅徒歩4分、精神障がい専門の就労移行支援事業所、JESD横浜の紹介です。9月1日に新規開設しました。JESDとは、「Japan employment support for depressive」の略で日本語に訳すと、「日本うつ病就労移行支援協会」になります。

2017-09-14

横浜駅そばに個別支援の就労移行支援事業所OPEN

皆様初めまして!

JESD横浜の宇都木 元(うつぎ げん)と申します。

 

私たちは新横浜で、就労移行支援事業所を運営しておりましたが、9月1日より横浜駅徒歩10分圏内にJESD二つ目の事業所となる、

 

就労移行支援事業所JESD横浜

 

をOPENさせていただくことになりました。\(◎o◎)/!

 

JESD横浜施設内

f:id:jesd_yokohama:20170915163009j:plain

 

 JESDとは?

JESDとは・・・「Japan employment support for depressive」の略で日本語に訳すと、「日本うつ病就労移行支援協会」になります。

 

お仕事で、ご家庭で、人間関係で、ちょっと心の悩みのあって、お仕事をお休みされている方を対象に就職・リワークを実現できるよう、一緒になって考えて、必要によっては訓練しサポートする場所です。

 

JESD横浜の特徴

最大の特徴は個別支援である事です。

 

f:id:jesd_yokohama:20170915163328j:plain

 

皆様それぞれに目標が違うこと、持っている障害や、年齢、今まで生きてきた人生が違うこと等、個別性を重視するためには個別支援であることが必要です。

 

私たちの就労移行支援事業所ではご利用者と支援員とが一緒に相談し目標や計画を立て、行政の確認を受けながら実践していきます。

 

個人のニーズやペースに合わせた支援をするためには、時間割で管理されたプログラムでは達成できないと考えています。

 

個人のニーズを把握し自発的な行動や学習の中で就労に結び付けていくこと、それに向けての支援をしていくことが大切なことだと想いを持っています。

 

そこで個別支援型の事業所を開設いたしました。一人ひとりが抱える問題に真摯に取り組みます。

 

ホームページは下記のリンクよりどうぞ!

JESD 日本うつ病就労移行支援協会

 

 

これまでにないサービスを提供して、本気で就労考える皆様を全力でサポートさせていただきます!ご興味がある方はどうぞ、お気軽にお問合せ、見学などお越しください。

 

【横浜市指定 就労移行支援事業所】

JESD横浜 日本うつ病就労移行支援協会

住所 横浜市神奈川区鶴屋町3-30-8 SYビル4F
TEL 045-313-2220
MAIL  yokohama@jesd.jp

(お問い合わせ受付時間 10時から18時まで 土日は休み)

f:id:jesd_yokohama:20170920095141j:plain

※ブログ内の写真及び文章に関しましては、ご本人同意のもと掲載させていただいております。