JESD 日本うつ病就労移行支援協会

JESD横浜利用者様と大綱金刀比羅神社へ初詣に行って参りました。海の神様を祭るこの神社に山岳信仰の天狗?他にもたくさんの神様を求めてスリリングなお参りを体験してきました。

2018-01-11

【新年交流会】初詣に行ってきました!

皆様こんにちは。

就労移行支援事業所JESD(ジェスド)横浜、支援員の末次です。

 

年が明け、もう10日もすぎているではありませんか!
早いですね~。

 

前回のブログでは、渡邉支援員の除夜の汽笛を聞きながらの年越しとありました。

横浜らしい素敵な新年の迎え方ですね。

一方私はと言うと…

家族がノロウイルスに感染し、怯えながら看病をするという年末年始を過ごしました。

幸い、感染したのは1名だけで、残りの家族は皆無事でした。

皆さん、インフルエンザも流行しています。

気を付けてくださいね。

 

季節は寒の入り。寒さが一段と厳しくなります。

そんななか、JESD横浜では、初詣イベントが行われました。

前日の雨が上がり、良い天気。空気も澄んでいます。

いざ、神社へ向かってレッツゴー!

イベント

JESDを出て10分ほど歩きビルの立ち並ぶ大通りから1本奥の道に入ります。

マンションが立ち並ぶ住宅地の中に、ひっそりとたたずむ鳥居が見えてきました。

イベント

本日の目的地、大綱金刀比羅神社です。

階段を上ると、横浜ではないような静かな雰囲気。

周りの空気も一段と澄んでいる気がします。

木に囲まれた場所に、拝殿が見えてきました。

イベント

地元の方から「こんぴらさん」と親しまれる金刀比羅様は、海の守り神です。

今では埋め立てにより海が離れてしまいましたが、江戸時代には神社のすぐ前が海だったようですよ。

海の神様を祭っているなんて、横浜らしい!と思うのは、私が山育ちだからでしょうか。

昔から海運が盛んな横浜の地を、こんぴらさんはずっと見守ってこられたんでしょうね。

イベント


皆さんしっかりとお参りをされています。

 

ん?

何か視線が…

イベント

 

えっ?!

イベント

 どーん!!

イベント

大天狗です!!!

 

えっ?海の神様を祀っているのに、山岳信仰の天狗??

 

なんでも、江戸時代に 天狗のお面を乗せた船が動かなくなり、その夜船頭の夢に天狗が出てきて「神社のある場所に私を置くように」というお告げがあったのだとか。

大綱金刀比羅神社は、江戸時代から海と山の神様を祀っていたんですね。

天狗は戦勝の神様ともいわれています。

 

私も「己の欲望に勝つ(主に食欲)!!」という意味を込めてしっかりとお参りをしました…。

利用者様もそれぞれ、時間をかけてお参りをしていました。

最初はその大きさとギラギラした眼差しに驚きましたが、見慣れるとかわいらしいお顔の天狗さん。

皆様の願い事もかなえてくれそうです。

 

大綱金毘羅神社には、そのほかにもたくさんの神様が祀られています。

利用者様が楽しまれていたのは、弁天様を祀る池の中の洞穴です。

洞穴までは池の飛び石を渡っていくのですが、これがさながら探検のよう。

イベント

飛び石がぐらついたり、洞穴の中から水滴が落ちてきたり、と なかなかスリリングなお参りでした。

JESDでは、事業所の外へ出かけるイベントを1カ月に1度の頻度で企画しています。

 イベントでは、利用者様のいつもと違う表情に出会うことができ、スタッフは皆それを楽しみにしているんですよ。

 今回の利用者様方は、いつもの課題に向き合っている真面目な表情とは違う、清々しい表情を見せてくださいました。

新たな目標を立てた方、願い事をされた方、天狗に驚いた方…

皆様にご利益がありますように!!

イベント

 

 

 ご興味がある方はどうぞ、お気軽にお問合せ、見学などお越しください。

【横浜市指定 就労移行支援事業所】

JESD横浜 日本うつ病就労移行支援協会

住所   横浜市神奈川区鶴屋町3-30-8 SYビル4F
TEL  045-313-2220
MAIL  yokohama@jesd.jp

(お問い合わせ受付時間 9時から18時まで 土日祝は休み)

※ブログ内の写真及び文章に関しましては、ご本人同意のもと掲載させていただいております。