JESD 日本うつ病就労移行支援協会

2018年冬の横浜での合同面接会に利用者様と参加しました。支援員が面接に同行することで的確なアドバイスができます。また就職が決まった際には利用者さんが長く安心して働けるよう、定着支援を行っています。

2018-02-20

横浜合同面接会、就労移行に通うメリットって・・・!?

こんにちは。

就労移行支援事業所JESD(ジェスド)横浜、支援員の佐久間です。

2月15日(木)に開催された横浜合同面接会に参加しました。

こちらは開場を待つ方々です。

f:id:jesd_yokohama:20180220085320j:plain

スーツでびしっと決めた方々が朝から列をなして、今か今かと待っています。

横浜合同面接会に参加された皆さん、面接を受けるご本人の隣に

もう一人座っているのにお気づきでしたか?

「隣に座っているのは誰だろう?」と疑問に思いますよね??

実は事業所の支援員なんです(^^♪

f:id:jesd_yokohama:20180220113403j:plain

面接の最中は利用者さんの面接なので支援員が発言する機会はほとんどありません。

では何のために同行しているのでしょうか?

面接を受けた方が振り返りを行う際に

支援員が隣にいたことで

「緊張すると顔がこわばってしまう」

「言葉の語尾が小さくなってしまう」

「面接練習の時より表情よく面接に臨むことができていた」

など的確なアドバイスが行えます。

本番の面接でどのような面接をしていたのか自分を客観的に見ることは難しいです。

そういった中で支援員からの客観的で的確なアドバイスは就職活動に大きな力になります。

また就労移行支援は利用者さんが就職したら終わりではありません。

いざ働くとなると・・・

「長く勤められるのかな?」

「企業になじめるかな?

といった様々な不安があると思います。

また企業様も・・・

「長く勤めてほしいけどどうしたらよいか分からない。」

「配慮の仕方が分からない。」

など不安があるのではないでしょうか?

双方の不安を取り除き、利用者さんが長く安心して働けるよう、

定着支援を行っています。

利用者さんが働きながらで悩みや不安がないのか支援員が

定期的に面談を行い、また企業様に対しても利用者にどのように

配慮したらよいのか相談、アドバイスも行います。

 合同面接会で定着支援を行っていますと示すことで

企業様にも安心して採用していただけると思っています。

場合によっては採用率がググっと上がることもあるので就職を考えているのであれば就労移行支援事業所を使われることをお勧めします(^^♪

帰り際にみんなで写真を撮りました!

JESD自慢の女子支援員たちです~!!

f:id:jesd_yokohama:20180220103319j:plain

16:00までパンフレット配布や面接同行をやり切りました!

ブログをご覧になっている皆さんの中に「あ!この人からパンフレットもらった!!」

なんてこともあるかもしれませんね(笑)

何かとお目にかかることがあると思いますが

今後ともよろしくお願いします( *´艸`)

ご興味がある方はどうぞ、お気軽にお問合せ、見学などお越しください。

【横浜市指定 就労移行支援事業所】

JESD横浜 日本うつ病就労移行支援協会

住所 横浜市神奈川区鶴屋町3-30-8 SYビル4F
TEL 045-313-2220
MAIL  yokohama@jesd.jp

(お問い合わせ受付時間 10時から18時まで 土日祝は休み)

精神障がい 就労移行支援 横浜駅

※ブログ内の写真及び文章に関しましては、ご本人同意のもと掲載させていただいております。